平成29年度卒業式!

 

花粉まみれのよしのです。

先日、ものすごーーく大事な書類をなぜか冷凍庫にしまっていてめちゃくちゃ探すという事件がありました。

春が近づいてくると浮かれがちになりますが、気をしっかりと持って過ごしたいですね。

ちなみに冷凍明太子の下に敷いてありました。

 

私がそんな大ボケかましていた先日、華やかな卒業式が行われました!

in文京シビックホール!とっても大きなホールですね。

私の時は入学式も卒業式もここだったので、懐かしい気持ちになりました。

上の階にあるレストランが美味しいらしいです。

ロビーでは写真を撮ったりわいわいしてました!

お花もたくさん戴きました。

髪切りました〜?!と絡まれる今成。

すっかりTVAのフリー素材広告塔となった内田パイセンも無事卒業!何頼んでも快く引き受けてくれてありがとう!先生たちの目が届かなくなっても無事に生きて欲しい。笑

司会は毎度おなじみ、えぇ声の川端先生です。開演前の影ナレで爆笑が起きてました。愛されてますね。。

卒業式といえばもちろん定番の卒業証書授与ですが、毎年写真学科が最初に呼ばれるんですよ!

めちゃめちゃ緊張しますよね〜

久保田先生が全クラス分呼びます。

にやにやしているみんな笑

留学生のラミロ君はなんと、皆勤賞、総代、専修学校代表と3つの賞を受賞!

すごいねー頑張ったね。これからも期待です。

お辞儀も丁寧に。

壇上に上がるたびに客席から女の子の黄色い声が聞こえました。モテる男はいいねぇ!

 

その後もお祝いの歌や送辞、答辞などイベントがあり、

あたたかな空気のまま閉幕。

職員になって初めての卒業式、とても良い式だと思いました。

残念ながら全員参加、卒業ということにはならなかったけれど、

半年間、1年間、2年間、TVAに居た年月はそれぞれ違えども人生の中で大切な時間にはなったのでないでしょうか。

 

これから社会に出れば、辛いことがあったり、めちゃくちゃ納得いかない事が起きたり、頑張っても報われなかったり、

想像しているより何倍もの困難に遭遇することでしょう。

学生時代との違いに戸惑うこともたくさんあると思います。

思い描いていた通りにいかなくて焦ることもあるでしょう。

 

それでも働かなければなりません。毎日生きていかなければいけません。

 

そんな時はビジュアルアーツで得た仲間のことを思い出してください。

友達、先輩、後輩、講師の先生、そして私たち職員、きっとみんな君たちの味方です。

ここで得た知識、経験、仲間はずっと君たちの心の武器になります。

どうかそれを忘れずに羽ばたいて行ってください。

 

1年生しか持っていなかった私とも仲良くしてくれてありがとう。

いつでも学校に帰ってきてくださいね!

 

最後は手紙のようになってしまいましたが、東京ビジュアルアーツはとってもあたたかい学校です。

あなたも素敵な仲間に囲まれて楽しい2年間を過ごしてみませんか?

まずは体験入学からどうぞ!予約はこちらから!

 

 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

TVAスタッフです。 学校でのイベントや授業風景など、様々な出来事を皆さんにお届けします! また、学校へのお問い合わせは「info@tva.ac.jp」までメール、またはフリーコール[ 0120-64-6006 ]までご連絡ください。

TVA Campus Diary