資料請求
専門学校トップ > 学科ラインアップ > ダンス学科 >  ダンスヴォーカルコース
学校法人/専門学校 東京ビジュアルアーツ
専攻イメージ

ダンス学科 / Dance Dept.ダンスヴォーカルコース/
ダンスパフォーマンス専攻

歌で伝える。そして、ダンスで表現する。
全身をフルに使って、感動を生み出す。

歌とダンス、その両方で独自の世界観を創り出すアーティストに人気が集まり、常に新しいスタイルのユニット、チームが音楽市場で求められています。本コースでは、ダンス学科とミュージシャン学科が総力を結集させ、総合校ならではのメリットを活かしたカリキュラム内容で学習。歌とダンスで自分を全て表現できるダンスヴォーカリストを育成します。

目指す未来の仕事

ダンスヴォーカリスト シンガー タレント
ユニットヴォーカリスト ユニットダンサー バックダンサー ほか

専攻イメージ
栃木県出身   米村 美紀

憧れのステージで歌って踊る感動!栃木県出身 米村 美紀

歌とダンスで表現したい私にとって、ダンス5割・ヴォーカル5割のカリキュラムが魅力でした。初めて出演した『六本木金魚』のステージ。一般のお客様にお金を払ってまで観てもらえるパフォーマンスが自分にできるかどうかの緊張。当日の興奮。本番前に仲間と組んだ円陣。そして、客席からの大きな拍手。一生忘れられない思い出です。

主なカリキュラムの内容

総合校ならではのカリキュラムで歌もダンスも学べます!

主なカリキュラム

カリキュラムイメージ

ヴォーカルマイクワークやヴォーカルアンサンブルでのフォーメーション、ハーモニーのトレーニングを通じて、ヴォーカリストとしての自己の個性を発見していく授業。

ヴォイストレーニング呼吸法・発声・滑舌などの基礎的なトレーニング、いろいろなビートに対するリズムトレーニングなど、ヴォーカルに必要なフィジカルトレーニングを行う。

ダンスヴォーカルヴォーカルの基本を学び、踊りながら歌うレッスン。

※教育効果を考慮し、変更する場合があります。

専攻・コース紹介

ダンスパフォーマンス専攻/ストリート&バックダンサーコース ダンスパフォーマンス専攻/テーマパーク&ミュージカルダンサーコース ダンスパフォーマンス専攻/ダンスヴォーカルコース ダンスパフォーマンス専攻/ダンスインストラクターコース ダンス学科ブログ
学科ラインアップへ
ページTOPへ戻る

Copyright © TOKYO VISUAL ARTS. All rights reserved.