資料請求
学校法人/専門学校 東京ビジュアルアーツ
専門学校トップ > 学科ラインアップ > 映画学科 > 学科の特長・ポイント

学科の特長・ポイント

①日本映画界を代表するトップクリエイターが講師!

映画制作の各セクションごとに、プロの講師が指導。日本アカデミー賞受賞者など、映画業界を代表するクリエイターから直接学べます。

映画監督 篠原 哲雄 先生 映画カメラマン 佐藤 徹 先生 映画照明技師 島田 忠昭 先生 映画プロデューサー 松岡 周作 先生

②劇場公開映画制作プロジェクト

本学科では、プロ講師の指導や学科コラボレーションによって、実際の映画制作と同じ環境で劇場公開映画を制作。完成作品は下北沢の短編映画館『TOLLYWOOD』で上映、さらにはDVD化され、全国で販売・レンタルされます。

色あせてカラフル 他学科が、学科コラボレーションでキミの映画制作をサポート !

③映画インターンシップで、在学中にプロの現場を体験!

本学科では、映画業界や卒業生との繋がりから、インターンシップ制度などを通して多くの在校生がビッグタイトルの制作に参加しています。

在校生が関わった映画作品 在校生が関わった映画作品

④総合力を身に付ける、多彩なサポートプログラム。

話題の映画を制作した映画監督によるワークショップや作品の一般上映会、本場の映画制作現場にふれる海外研修など、経験を積み、感性を磨くサポートプログラムです。

映画制作コンペティション 学科コラボレーション

⑤目標が決まっていなくても大丈夫!映画の全てを学べるカリキュラム。

映画制作に関わる全セクションの基礎を学習し、自分にあった将来を目指して学べるベーシックカリキュラムに加え、豊富な実習カリキュラムで映画制作のプロを目指せます。

ベーシックカリキュラム プロフェッショナルワーク サポートプログラム 映画業界の、目指すセクションで活躍できる!

⑥卒業生が映画業界で活躍中!

映画学科創設より、長きにわたって多くの卒業生を映画業界に輩出してきたのが東京ビジュアルアーツ。現在、様々な商業映画・映像作品のスタッフとして、多くの卒業生が活躍しています。

卒業生が活躍している映画情報 卒業生が活躍している映画情報 卒業生が関わっている作品

PICK UP 『PFF(ぴあフィルムフェスティバル)』PFFアワードの鑑賞

数々の映画監督を輩出して来た、自主制作映画の登竜門『PFF』。当映画祭のメインコンペ『PFFアワード』の鑑賞を毎年実施!応募総数約600本の中から入選した作品を鑑賞することで、映画制作の大きなヒントが見つかる!過去には、本校卒業生である深川栄洋、浅野晋康、野上鉄晃、日原進太郎などの監督も入選・受賞しています。

PFF(ぴあフィルムフェスティバル)
オープンキャンパス
ページTOPへ戻る

Copyright © TOKYO VISUAL ARTS. All rights reserved.