資料請求
専門学校トップ > 2017年度学科ラインアップ > ヴォーカル&ミュージシャン学科  > ヴォーカル専攻 シンガーソングライターコース
学校法人/専門学校 東京ビジュアルアーツ
専攻イメージ

ヴォーカル&ミュージシャン学科 / Vocal&Musician Dept.シンガーソングライターコース/ヴォーカル専攻

詞と作曲、歌と演奏で、心を動かしていく。

作曲し、演奏し、歌うシンガーソングライターには、それぞれにオリジナリティと高いクオリティが必要です。本コースでは、ヴォーカルや作詞・作曲、楽器の演奏やレコーディング、ステージングをトータルに学習。セルフプロデュース能力と技術を備えたシンガーソングライターを育成します。

目指す未来の仕事

シンガーソングライター ヴォーカリスト アーティスト ほか

専攻イメージ
神奈川県出身 : 堀 倫治

歌の表現力が広がる! 千葉県出身 : 秋元 秀美

高校の文化祭でバンドを組み、演奏したことがきっかけでギターにハマりました。好きな授業は、ヴォーカルアンサンブル。リズムの基本やビートを感じる練習、呼吸法など、シンガーの基礎をしっかりと学べます。また、他専攻とのアンサンブルでは、バンドとしての練習で演奏にどう歌を合わせていくかを学べるので、表現の幅がとても広がります。

主なカリキュラムの内容

作詞・作曲をレベルアップし、多数の楽曲を制作。

メロディーやサウンドを中心に作詞・作曲のセンスを磨き、自作曲を制作しながらヴォーカリストとしてのポテンシャルを上げて活動に結びつけます。

主なカリキュラム

作詞研究作詞の基本的な技法と様々なケーススタディー。

ヴォーカルレッスン呼吸法・発声などのトレーニングや、様々な曲に対してのアプローチ、歌唱力や表現力アップのトレーニングを行う。

作曲キーボードを使ったコードワークや譜面の読み書き、イヤートレーニングなどの基礎と、作曲のためのノウハウを学ぶ。

★楽器選択授業

ヴォーカルの表現力を高めるためのダンス、または弾き語りなどを行う際のアコースティックギターやキーボードのプレイ、エレキギターの基礎テクニック、さらに作詞・作曲など、様々な表現をまとめた授業を選択制で受講できる。

※教育効果を考慮し、変更する場合があります。

専攻・コース紹介

ヴォーカル専攻/ソロヴォーカルコース ヴォーカル専攻バンドヴォーカルコース ヴォーカル専攻/シンガーソングライターコース ヴォーカル専攻/ヴォーカル&プレイヤーコース ギター専攻 ベース専攻 ドラム専攻 ヴォーカル&ミュージシャン学科ブログ
学科ラインアップへ
ページTOPへ戻る

Copyright © TOKYO VISUAL ARTS. All rights reserved.