資料請求
専門学校トップ > 学科ラインアップ > ヴォーカル&ミュージシャン学科 > ヴォーカル専攻 ソロヴォーカルコース
学校法人/専門学校 東京ビジュアルアーツ
専攻イメージ

ヴォーカル&ミュージシャン学科 / Vocal&Musician Dept.ソロヴォーカルコース/ヴォーカル専攻

私の歌で、みんなを元気にさせたい!

ヴォーカリストは、『歌う』ことでの表現能力を求められます。ソロヴォーカルコースでは、呼吸法、発声法、音域を広げるトレーニングといった「歌うための基礎」から、楽曲を歌いこなすテクニック、自らの音楽性をアピールしていくための作曲・編曲方法を学びながら、あらゆる音楽ジャンルで活躍できる実力を養います。

目指す未来の仕事

ソロヴォーカリスト ヴォーカルユニット ほか

専攻イメージ
長野県出身 : 笹川 茜

先生が熱心に教えてくれる!千葉県出身 小林 万里奈

この学校を選んだのは、少人数制授業で学べるからです。毎月開催されている学内ライブ『J-stライブ』で、初めて人前で歌った時は緊張してガチガチ。でも、パフォーマンスの練習にもなりますし、先輩のステージを観ることがとても勉強になるんです。なにより1人ひとりに熱心に教えてくださる講師の方々が、イチバンの魅力ですね。

主なカリキュラムの内容と時間割例

ヴォーカルからレコーディング、作曲も学べる。

発声から歌唱、滑舌など、ヴォーカリストに必要なテクニックを学びつつ、ステージパフォーマンスやレコーディング、曲づくりを通して、最強の個性をもったヴォーカリストを育成します。

時間割

主なカリキュラム

ヴォーカルレッスン様々な曲に対するアプローチをヴォーカリストとして学び、歌唱のための表現力を高めるレッスン。

ステージパフォーマンスダンスやポージング、リズムのノリ方などのレッスンを通して、ステージ力を身につける。

ヴォーカルレコーディング様々なレパートリーの曲にチャレンジし、作品づくりとしてのレコーディングを行う。

★2年次の特別カリキュラム

制作系 オリジナル制作
レコーディング
DTM
作詞演習

選択授業ジャンル別レッスン

スキルアップ系スコアリーディング

※教育効果を考慮し、変更する場合があります。

専攻・コース紹介

ヴォーカル専攻/ソロヴォーカルコース ヴォーカル専攻バンドヴォーカルコース ヴォーカル専攻/シンガーソングライターコース ヴォーカル専攻/ヴォーカル&プレイヤーコース ギター専攻 ベース専攻 ドラム専攻 ヴォーカル&ミュージシャン学科ブログ
学科ラインアップへ
ページTOPへ戻る

Copyright © TOKYO VISUAL ARTS. All rights reserved.