資料請求
専門学校トップ > 学科ラインアップ > 写真学科 > 写真表現専攻 写真作家コース
学校法人/専門学校 東京ビジュアルアーツ
専攻イメージ

写真学科 / Photography Dept.写真作家コース/写真表現専攻

人々の記憶に残る写真作品を生み出す。

高度な撮影テクニックだけでなく、作家個人の意図や感性、センスなども詰め込んで作品を創り出していくのが写真作家。そこで不可欠になるのは、感受性・創造性・独特の表現力を常に磨いていくことです。本コースではテーマのセレクションはもちろん、撮影手法や被写体の選択、発表方法といった「自分をマネジメントする実力」も養っていきます。

目指す未来の仕事

写真作家 ギャラリー運営
◎その他にも、様々な未来の仕事が広がっています。

専攻イメージ
静岡県出身 : 石井 加奈子

夢だった写真集を製作! 東京都出身 中川 菜美

この学校を選んだのは、現役のプロが講師だったからです。好きな授業は基礎演習。課題で写真集を制作した時は、撮影し、選び、本にしていく作業がとても楽しかったですね。カメラや撮影について学べるのはもちろん、いろいろな学科の人と出会い、知識が広がっていくのもこの学校の大きな魅力。充実した2年間を送れると思っています。

主なカリキュラムの内容と時間割例

担当講師 : 有元 伸也先生

’97年、個展『西藏より肖像』開催。『西藏より肖像』で第35回太陽賞を受賞。’07年にギャラリー『TOTEM POLE PHOTO GALLERY』をオープン。

時間割

主なカリキュラム

写真批評写真評論家から、制作過程にある作品を講評してもらい、卒業制作に活かす。

ファインプリントより完成度の高いプリント制作を目指し、バライタ印画紙を使用してレベルを高めるとともに、カラープリント実習も行う。

写真演習屋外でのカメラ操作や自然光による撮影のノウハウを学ぶ。

★専攻ゼミナール

写真作家自分が創りたい世界を自由にイメージし、写真を通して表現していく。そのために、テーマのセレクションから撮影技法や被写体の選択、発表方法といった「自分をマネジメントしていく実力」を養う。

※教育効果を考慮し、変更する場合があります。

専攻・コース紹介

総合写真専攻 カメラマン専攻ファッションフォトコース カメラマン専攻コマーシャルフォトコース カメラマン専攻スポーツフォトコース カメラマン専攻ライブフォトコース カメラマン専攻ブライダルポートレートフォトコース 写真表現専攻写真作家コース 写真表現専攻ドキュメンタリーフォトコース 写真表現専攻風景写真コース 写真表現専攻フォトデザインコース 写真学科ブログ
学科ラインアップへ
ページTOPへ戻る

Copyright © TOKYO VISUAL ARTS. All rights reserved.