資料請求
専門学校トップ > 学科ラインアップ > サウンドクリエイター学科 > レコーディングエンジニア専攻 録音調整コース
学校法人/専門学校 東京ビジュアルアーツ
専攻イメージ

専攻/コース一覧

作曲・アレンジ専攻

作曲・アレンジ専攻

レコーディングエンジニア専攻

音楽レコーディングコース 録音調整コース 音楽プロデューサーコース

サウンドクリエイター学科 / Sound Creator Dept.録音調整コース/レコーディングエンジニア専攻

声優の声と、物語を繋ぐのが仕事。

アフレコなどの録音音量バランスの調整を行う録音調整ミキサーや、映像に風の音や人が走る音などを組み合わせる音響効果など、洋画吹替やアニメ制作の現場では様々な音響スタッフが活躍しています。本コースでは、録音技術や編集ソフトの習得を通じて音の構築とバランス感覚を養い、即戦力として活躍できる人材を育成します。

目指す未来の仕事

録音調整技師 音響効果 音響ミキサー MAミキサー ほか

専攻イメージ
千葉県出身 : 飯田 遼香

意欲があれば成長できる場所。千葉県出身 渡邉 千遥

高校生の時にテレビアニメの裏側を描く番組をみて録音調整の仕事に興味をもちました。この学校では、現場の第一線で活躍されている講師の方々から、実体験に基づいた知識を学べますし、少人数制授業なので、機材を存分に使うこともできます。先輩たちも丁寧に教えてくださるので、学ぶ意欲があれば、どんどん成長できると思いますよ。

主なカリキュラムの内容

「映像音響処理技術者資格認定」を取得可能。

学内外の声優・俳優・ミュージシャンとのアフレコ、ナレーション、 ヴォイスサンプル、ラジオ番組などの収録を豊富に実践しています。

主なカリキュラム

MA(録音調整)実習 アフレコ、ナレーションの収録から調音作業までのスタジオワークを習得する授業。

ラジオ番組制作 企画からディレクション、ミキサーまでラジオ番組の制作技術全般を学ぶ授業。

DAW実習Pro Tools(録音編集ソフトウェア)の使用方法を、1人1台のPCでしっかりと習得する授業。

※教育効果を考慮し、変更する場合があります。

専攻・コース紹介

作曲アレンジ専攻 レコーディングエンジニア専攻/音楽レコーディングコース レコーディングエンジニア専攻/録音調整コース レコーディングエンジニア専攻/音楽プロデューサーコース サウンドクリエイター学科ブログ
学科ラインアップへ
ページTOPへ戻る

Copyright © TOKYO VISUAL ARTS. All rights reserved.