資料請求
専門学校トップ > 学科ラインアップ > サウンドクリエイター学科 > レコーディングエンジニア専攻 音楽レコーディングコース
学校法人/専門学校 東京ビジュアルアーツ
専攻イメージ

専攻/コース一覧

作曲・アレンジ専攻

作曲・アレンジ専攻

レコーディングエンジニア専攻

音楽レコーディングコース 録音調整コース 音楽プロデューサーコース

サウンドクリエイター学科 / Sound Creator Dept.音楽レコーディングコース/
レコーディングエンジニア専攻

エンジニアは、音のアーティストだ !

音楽制作の現場では進化する音響機材を熟知し、アーティストとともに質の高いサウンドづくりができるレコーディングエンジニアが求められています。音楽レコーディングコースでは、MIDIやDAWのコンピュータソフトの使用法、ミキシングコンソールの使用法、スタジオワークなど求められる「資質」を基礎から習得していきます。

目指す未来の仕事

レコーディングエンジニア マスタリングエンジニア ほか

専攻イメージ
ペルー出身 ディアズ・タケダ・ケビン・キヨカツ

入学した時点で、そこはプロの現場!ペルー出身 ディアズ・タケダ・ケビン・キヨカツ

もともとDTMをやっていて、レコーディングにも興味が広がったのが入学の理由です。授業では、レコーディングはもちろん、パソコンの操作から音の物理、電気工学なども学ぶことができ、幅広い知識がどんどん身に付いていきます。将来は日本でエンジニアとして経験を積み、やがては海外で活躍したいですね。

主なカリキュラムの内容

スタジオワークを中心に、SSLコンソールを完全制覇!

国内のほとんどのスタジオで使用されているミキサー、SSLコンソールの基礎から応用までを、じっくりと繰り返し学習できます。

専攻・コース紹介

作曲アレンジ専攻 レコーディングエンジニア専攻/音楽レコーディングコース レコーディングエンジニア専攻/録音調整コース レコーディングエンジニア専攻/音楽プロデューサーコース サウンドクリエイター学科ブログ
学科ラインアップへ
ページTOPへ戻る

Copyright © TOKYO VISUAL ARTS. All rights reserved.