資料請求
専門学校トップ > 学科ラインアップ > 音響・コンサート学科 > テクニカル専攻 PAコース
学校法人/専門学校 東京ビジュアルアーツ
専攻イメージ

音響・コンサート学科 / Sound&Concert Dept.PAコース/テクニカル専攻

音を操り、最高のステージを創り上げる!

コンサートやライブにおいて、観客やプレイヤーに、より質の高い音を届けるPAエンジニア。総合芸術である舞台の音響セクションとしてアクティブな行動が要求されます。本コースではエンジニアとしての知識、技術、ステージワークを総合的に習得していきます。

目指す未来の仕事

PAエンジニア ホール音響スタッフ サウンドエンジニア ほか

専攻イメージ
宮城県出身 : 氏家 航

少人数制でしっかり学べる!宮城県出身 : 氏家 航

学内のライブホールを使用して、基礎からコンサートPAを学べます。自分たちがセッティングした空間で気持ちいい音が流れると、とても達成感がありますね。少人数制の授業なので、講師の方が1人ひとり丁寧に教えてくださいます。ホールが空いている時は学生たちだけでも使えるので、様々なPAパターンを練習できますよ。

主なカリキュラムの内容と時間割例

「舞台機構調整技能士3級」を取得可能

本校は厚生労働大臣指定校であり、通常は実務経験が必要な国家資格「舞台機構調整技能士3級」を1年生のほとんどが受験し、在校生の合格率は77%(全国平均50%)です。

時間割

主なカリキュラム

カリキュラムイメージ

PA実習PA機材の取り扱いから配線・音出し・オペレートテクニックなどのエンジニアリングを習得する。

ライブハウスPAライブハウスの音響システム・ステージワーク・オペレートテクニックを習得する。

DAW実習Pro Tools(録音編集ソフトウェア)の使用方法を1人1台のPC環境で習得する。

※教育効果を考慮し、変更する場合があります。

専攻・コース紹介

テクニカル専攻/PAコース テクニカル専攻/照明コース テクニカル専攻/PA&照明コース テクニカル専攻/PA&レコーディングコース 音楽ビジネス専攻/イベンター&プロモーターコース 音楽ビジネス専攻/音楽プロダクションコース 音響・コンサート学科ブログ
学科ラインアップへ
ページTOPへ戻る

Copyright © TOKYO VISUAL ARTS. All rights reserved.