専門学校トップ > 再進学 GUIDE > 先輩たちの夢の軌跡 [就職編]
学校法人/専門学校 東京ビジュアルアーツ
資料請求

先輩たちの夢の軌跡先輩たちの夢の軌跡

林 花純さん
カメラマン専攻
林 花純さん[22歳]
経歴

価値観の違う仲間との出会いが刺激的
他学科とのコラボもTVAの魅力

作品

高校時代から写真関係の職に就きたいと考えていました。大学卒業後でも遅くないと思い進学するも、すぐに写真の勉強をして働きたいと思うようになり、中退してTVAへの再進学を決めました。TVAには年の離れた同級生や、さまざまな国からの留学生がいます。価値観の違う仲間とのつながりが広がることは、とても刺激的です。また、TVAだからこそできる他学科とのコラボも魅力です。何年先になってもいいので、独立して個人の写真館を開くことが今後の目標であり、私の夢です。

高木 宏輔さん
旧テレビ専攻 テレビ編集技術コース卒業
高木 宏輔さん[24歳]
経歴

テレビが大好きで大学から再進学
映像編集の体験授業も決め手に

私は一度は大学に行ったものの「何か別の道を」と考えていました。昔からテレビが好きだったので、放送業界について学べる専門学校を探していたところ、東京ビジュアルアーツを見つけて映像編集の体験授業を受けました。そこで実際にやってみて、楽しさや興昧を感じることができたので入学を決めました。再進学が本当に就職につながるのかは気になっていたので、オープンキャンパスでしっかり説明を聞きました。入学後は自分のやりたい仕事に携われる会社やその会社の就職情報などわからないことだらけだったので、キャリアサポートセンターの方に相談していました。現在は無事、番組編集のプロダクションに就職し、「人生が変わる1分間の深イイ話」や「所さんの目がテン!」など様々な番組製作に携わっています。

園 尚文さん
映画技術専攻
園 尚史さん[25歳]
経歴

実践形式の授業で、業界の知識を修得
ともに学んだ仲間の存在も励みに

映画業界のカメラマンになるために、まずは専門学校で業界についての知識を得たくてTVAに再進学しました。オープンキャンパスの体験授業で感じた居心地の良さが、TVAに決めた最大の理由です。TVAの授業は実践形式が多くて、現場経験豊富な講師がいるのが特長です。なかでも、グレーディングの授業で、撮った映像がどのように仕上がって納品されるか、制作プロセスを学ぶことができたのは、現在カメラマンとして仕事をしていく上でとても役に立っています。卒業制作で1週間、寝る間も惜しんで撮影したことで、どのような現場でも耐えられる忍耐力が身に付きました。また、ともに試行錯誤しながら学んだクラスメイトが同じ業界で働いているので、仕事をしていく上で励みになります。どのようなコンテンツの撮影にも対応できるカメラマンになるために、これからも切磋琢磨していきたいです。

宮崎 遥夏
特殊メイク専攻
宮崎 遥夏さん
経歴

好きなことを仕事にしたい
在学中から工房や撮影現場で活躍

特殊メイクは趣味として楽しむつもりでしたが、次第に好きなことを仕事にしてみたいという思いが強くなり、再進学しました。TVAは他学科とのコラボや企業との関係が密接で、在学中から色んな工房や現場に行くことができるのが魅力です。映画学科の秋合宿撮影に参加したことと、外部の映画の撮影や工房研修に行くことができたのは、大きな経験になりました。実技や造型の基礎について学ぶことができるのはもちろんなのですが、業界柄フリーランスで働く人が多いため、確定申告や税金について教えてもらえたことはとても助かりました。TVA卒業後はフリーランスでやっていくつもりなので、さまざまな仕事をこなすことができるよう、経験を積んでいきたいです。

長嶺 寿紀さん
旧DTP・webデザイン専攻 DTP・webデザインコース(現web専攻)
長嶺 寿紀さん[24歳]
経歴

入学後にウェブデザイナーに進路変更
「仕事に近い授業」を通じて疑似体験

私は特に夢がなく、なんとなく大学へ進学しましたが、雑誌を読んで編集者になることを目指して、TVAに入学しました。「仕事に近い授業」という、実際の現場を疑似体験できる環境で、編集以外でもデザインやウェブなどの授業を通して、さまざまな知識が身につきました。最終的には、入学当初志望していた編集者から、より私に合っていると思ったウェブデザイナーへと進路を変えました。現在はウェブサイトのデザインなどを行っていますが、TVAで基礎を学べたおかげで、ウェブだけでなく紙媒体のデザインなども担当しています。今後はTVAで学んだ基礎をもとに、さらに技術を伸ばしていきたいと考えています。

草間 成美さん
旧音響学科 コンサート照明専攻卒業
現テクニカル専攻照明コース
草間 成美さん[25歳]
経歴

「ONE OK ROCK」ライブの照明に圧倒
コンサート照明を目指し再進学

大学3年の冬、ONE OK ROCKというバンドのライブを見た時にその照明に圧倒され、コンサート照明の仕事に就きたいと思うようになりました。学校選びでは何校か検討しましたが、東京ビジュアルアーツは学生と講師の距離が一番近いと感じました。再進学は就職の不安が大きく、業界的に若い方が有利だと思っていましたが、授業を通して他の人とは違う自分の強みを見つけて自信にする事で克服しました。また、就職サポートの先生には履歴書を見てもらったり、アドバイスをもらったり、何度も相談に乗っていただき、“将来設計”をする上でとても助かりました。企業への効果的なアピールの仕方も教えていただいたので、書類選考は全て通ったんですよ。

波木井 悠太さん
旧音響学科 レコーディング専攻
波木井 悠太さん[27歳]
経歴

バンド活動中に将来を考えて再進学
レコーディングエンジニアの道を選ぶ

高校卒業後にアルバイトをしながらバンド活動を行ってきましたが、次第に将来のことを考えるようになり、何か手に職をつけたいと考え、自分の興味のあることを絞り込んだ結果、レコーディングエンジニアを目指すことに決めました。TVAで学んでいくうちにレコーディングエンジニアの仕事にどんどん惹かれ、2年生にあがる頃にはバンド活動を辞め、この道で生きていくことを決めました。講師の先生方はやる気、熱意のある学生にとことん付き合ってくれて、分からないことは熱心に指導してくださいました。レコーディングエンジニアの仕事は音楽が好きでないと続けることは大変ですが、その分達成感は言葉で表せないものだと感じています。

林 花純さん
カメラマン専攻
林 花純さん[22歳]
経歴
大学中退
スタジオアリス
(カメラアシスタント)
TVA入学
らかんスタジオ

価値観の違う仲間との出会いが刺激的
他学科とのコラボもTVAの魅力

高校時代から写真関係の職に就きたいと考えていました。大学卒業後でも遅くないと思い進学するも、すぐに写真の勉強をして働きたいと思うようになり、中退してTVAへの再進学を決めました。TVAには年の離れた同級生や、さまざまな国からの留学生がいます。価値観の違う仲間とのつながりが広がることは、とても刺激的です。また、TVAだからこそできる他学科とのコラボも魅力です。何年先になってもいいので、独立して個人の写真館を開くことが今後の目標であり、私の夢です。

作品
高木 宏輔さん
旧テレビ専攻 テレビ編集技術コース卒業
高木 宏輔さん[24歳]
経歴
東京理科大学
理学部第一部 物理学科
TVA
ヌーベルアージュ株式会社

テレビが大好きで大学から再進学
映像技術の体験授業も決め手に

私は一度は大学に行ったものの「何か別の道を」と考えていました。昔からテレビが好きだったので、放送業界について学べる専門学校を探していたところ、東京ビジュアルアーツを見つけて映像編集の体験授業を受けました。そこで実際にやってみて、楽しさや興昧を感じることができたので入学を決めました。再進学が本当に就職につながるのかは気になっていたので、オープンキャンパスでしっかり説明を聞きました。入学後は自分のやりたい仕事に携われる会社やその会社の就職情報などわからないことだらけだったので、キャリアサポートセンターの方に相談していました。現在は無事、番組編集のプロダクションに就職し、「人生が変わる1分間の深イイ話」や「所さんの目がテン!」など様々な番組製作に携わっています。

園 尚文さん

映画技術専攻
園 尚史さん[25歳]

経歴
千葉県立東金高等学校
日本大学経済学部経済学科
TVA
株式会社テイクファイブ

実践形式の授業で、業界の知識を修得
ともに学んだ仲間の存在も励みに

映画業界のカメラマンになるために、まずは専門学校で業界についての知識を得たくてTVAに再進学しました。オープンキャンパスの体験授業で感じた居心地の良さが、TVAに決めた最大の理由です。TVAの授業は実践形式が多くて、現場経験豊富な講師がいるのが特長です。なかでも、グレーディングの授業で、撮った映像がどのように仕上がって納品されるか、制作プロセスを学ぶことができたのは、現在カメラマンとして仕事をしていく上でとても役に立っています。卒業制作で1週間、寝る間も惜しんで撮影したことで、どのような現場でも耐えられる忍耐力が身に付きました。また、ともに試行錯誤しながら学んだクラスメイトが同じ業界で働いているので、仕事をしていく上で励みになります。どのようなコンテンツの撮影にも対応できるカメラマンになるために、これからも切磋琢磨していきたいです。

宮崎 遥夏
特殊メイク専攻
宮崎 遥夏さん
経歴
専門学校
社会人
TVA
在学中から活動中

好きなことを仕事にしたい
在学中から工房や撮影現場で活躍

特殊メイクは趣味として楽しむつもりでしたが、次第に好きなことを仕事にしてみたいという思いが強くなり、再進学しました。TVAは他学科とのコラボや企業との関係が密接で、在学中から色んな工房や現場に行くことができるのが魅力です。映画学科の秋合宿撮影に参加したことと、外部の映画の撮影や工房研修に行くことができたのは、大きな経験になりました。実技や造型の基礎について学ぶことができるのはもちろんなのですが、業界柄フリーランスで働く人が多いため、確定申告や税金について教えてもらえたことはとても助かりました。TVA卒業後はフリーランスでやっていくつもりなので、さまざまな仕事をこなすことができるよう、経験を積んでいきたいです。

長嶺 寿紀さん
旧DTP・webデザイン専攻 DTP・webデザインコース(現web専攻)
長嶺 寿紀さん[24歳]
経歴
湘南美術学院
彫刻専攻(美術予備校)
TVA
株式会社デフォルメ

入学後にウェブデザイナーに進路変更
「仕事に近い授業」を通じて疑似体験

私は特に夢がなく、なんとなく大学へ進学しましたが、雑誌を読んで編集者になることを目指して、TVAに入学しました。「仕事に近い授業」という、実際の現場を疑似体験できる環境で、編集以外でもデザインやウェブなどの授業を通して、さまざまな知識が身につきました。最終的には、入学当初志望していた編集者から、より私に合っていると思ったウェブデザイナーへと進路を変えました。現在はウェブサイトのデザインなどを行っていますが、TVAで基礎を学べたおかげで、ウェブだけでなく紙媒体のデザインなども担当しています。今後はTVAで学んだ基礎をもとに、さらに技術を伸ばしていきたいと考えています。

草間 成美さん
旧音響学科 コンサート照明専攻卒業
現テクニカル専攻照明コース
草間 成美さん[25歳]
経歴
宮崎西高等学校
大学中退
TVA
有限会社ジョイストリーム

「ONE OK ROCK」ライブの照明に圧倒
コンサート照明を目指し再進学

大学3年の冬、ONE OK ROCKというバンドのライブを見た時にその照明に圧倒され、コンサート照明の仕事に就きたいと思うようになりました。学校選びでは何校か検討しましたが、東京ビジュアルアーツは学生と講師の距離が一番近いと感じました。再進学は就職の不安が大きく、業界的に若い方が有利だと思っていましたが、授業を通して他の人とは違う自分の強みを見つけて自信にする事で克服しました。また、就職サポートの先生には履歴書を見てもらったり、アドバイスをもらったり、何度も相談に乗っていただき、“将来設計”をする上でとても助かりました。企業への効果的なアピールの仕方も教えていただいたので、書類選考は全て通ったんですよ。

波木井 悠太さん
旧音響学科 レコーディング専攻
波木井 悠太さん[27歳]
経歴
高校卒業
アルバイトをしながら
2年間バンド活動
TVA
株式会社ミキサーズラボ
烏賊舌音響

バンド活動中に将来を考えて再進学
レコーディングエンジニアの道を選ぶ

高校卒業後にアルバイトをしながらバンド活動を行ってきましたが、次第に将来のことを考えるようになり、何か手に職をつけたいと考え、自分の興味のあることを絞り込んだ結果、レコーディングエンジニアを目指すことに決めました。TVAで学んでいくうちにレコーディングエンジニアの仕事にどんどん惹かれ、2年生にあがる頃にはバンド活動を辞め、この道で生きていくことを決めました。講師の先生方はやる気、熱意のある学生にとことん付き合ってくれて、分からないことは熱心に指導してくださいました。レコーディングエンジニアの仕事は音楽が好きでないと続けることは大変ですが、その分達成感は言葉で表せないものだと感じています。

ページTOPへ戻る

Copyright © TOKYO VISUAL ARTS. All rights reserved.