専門学校トップ > 学校案内 > 教育理念・ご挨拶
学校法人/専門学校 東京ビジュアルアーツ
資料請求

教育理念・ご挨拶

プロとして活躍し続けるための『業界力』を、コラボレーション教育で学ぶ。それが、東京ビジュアルアーツの未来サポートです。

プロの現場は、必ず人と人との関わりから成り立っています。だから私たちが教育の最重点に考えているのは、コラボレーション教育です。企業や業界のプロ、そして様々な学科の学生とコラボレーションし、業界の現場と同じように学んでいく。その中でこそ、将来皆さんがプロとして、社会人として、ずっと活躍し続けるための『業界力』を身につけることができるはずです。『業界力』とは、挨拶に始まり、相手を認めて自分を理解してもらうための「コミュニケーション力」、時間や約束を守るといった、仲間から信頼されるための「自己管理力」、そして、自ら考え、積極的に行動できる「主体力」の、3つを身につけることから、生まれてくる力です。キミの“好き”を将来の仕事にするために、キミがプロになった“その先”のために、未来を動かしていこうとするキミを、全力でサポートする。それが、1964年の学校創立から半世紀にわたり掲げてきた東京ビジュアルアーツの未来サポートです。

東京ビジュアルアーツだからできる4つの未来サポート。

東京ビジュアルアーツだからできる4つの未来サポート。

入学前サポート 授業サポート
就職&デビューサポート 卒業後サポート

学習過程

入学/基礎課程 業界全体の流れから、『基礎知識』や『技術』を学びます。/応用課程 専門的な『基礎知識』や『技術』を学びます。/専門課程 『基礎知識』や『技術』を基本とし、専門分野を学びます。/卒業課程 今までに養った総合力を活かし、自主的に作品を制作します。/就職 デビュー 入学/基礎課程 業界全体の流れから、『基礎知識』や『技術』を学びます。/応用課程 専門的な『基礎知識』や『技術』を学びます。/専門課程 『基礎知識』や『技術』を基本とし、専門分野を学びます。/卒業課程 今までに養った総合力を活かし、自主的に作品を制作します。/就職 デビュー

東京ビジュアルアーツは、創立52年の長い歴史の中で、プロを育成する専門教育を研究。

東京ビジュアルアーツ 四番町校舎
| 昭和38年 | 千代田区麹町に「東京デザイナー学院」を設立、写真学科を設置
| 昭和39年 | 写真学科を分離し「東京写真専門学院」を設立
| 昭和41年 | 千代田区神田駿河台に移転
| 昭和52年 | 専修学校認可に伴い、校名を「東京写真専門学校」に改称
| 昭和61年 | 千代田区四番町に移転
| 平成 5年 | 現在の校名「東京ビジュアルアーツ」に改称
| 平成 7年 | 専門士指定校として認定
| 平成12年 | 東京ビジュアルアーツ デザイン研究所開設
| 平成13年 | 東京ビジュアルアーツ 早稲田研究所開設
| 平成28年 | 東京ビジュアルアーツ(旧東京写真専門学校)創立52周年

平成27年度 情報公開

四番町校舎 ロビー

本校卒業による「専門士」の
取得後、大学編入も可能です。

東京ビジュアルアーツは、「専門士」指定校として東京都知事に認定された専門学校です。「専門士」とは、各都道府県認可の専門学校で、修業年数や授業時間数、課程修了認定において、文部科学省による規定を満たしている専門学校を卒業した方に与えられる称号です。本校の卒業生は、4年制大学に入学する際、大学の3年次に編入学することができ、卒業後、改めて進学する場合は、本校で修得した単位や専門知識が大変有利になります。

ページTOPへ戻る

Copyright © TOKYO VISUAL ARTS. All rights reserved.