専門学校トップ > 学校案内 > 特別顧問・講師
学校法人/専門学校 東京ビジュアルアーツ
資料請求

特別顧問・講師

日本を代表するトップクリエイター、キミの特別顧問・講師。

写真業界をはじめ、映画・音楽・エンターテイメント業界のトップアーティスト・クリエイターが、東京ビジュアルアーツの教育をバックアップ。
特別顧問や講師としてプロを目指すキミを応援します。(敬称略・順不同)

森山 大道【写真家】

森山 大道【写真家】

写真を目指すことは、自分に三歩近づき、
現代に二歩近づき、世界に一歩近づくことである。

’64年に、写真家として独立以降、既成概念にとらわれない斬新な作品を次々に発表。’67年に第11回日本写真批評家協会新人賞受賞。全米で2年間に渡る大規模な巡回個展のほか、フランス・ドイツ・イタリア・イギリスなどヨーロッパ各国でも個展を開催し、世界的な評価を得る。

レスリー・キー 【写真家】

レスリー・キー 【写真家】

学校の恵まれた環境を活かして、
とにかくたくさん撮り続けてください。

東京ビジュアルアーツ卒業後、ファッション誌、広告などを中心に日本・ニューヨーク・アジアで活躍。’06年、スマトラ沖地震へのチャリティを目的として、アジアの有名人300人を撮り下ろした写真集『Super Stars』を発表。’11年には東日本大震災へのチャリティを目的とした写真集『LOVE & HOPE』で、APAアワード2012 広告作品部門『経済産業大臣賞』を受賞。

飯沢 耕太郎 【写真評論家】

飯沢 耕太郎 【写真評論家】

決め手になるのは、結局は“人間力”。
自分らしさに磨きをかけてください。

日本大学芸術学部卒業・筑波大学大学院芸術学研究科博士課程修了。
季刊写真誌『デジャ=ヴュ』を、編集長として創刊。’96年にサントリー学芸賞を受賞。フリーの写真評論家として活躍。著書に『写真美術館へようこそ』『荒木本!』『写真を愉しむ』『戦後写真史ノート』『きのこ文学大全』など多数。

富倉 安生 【ベーシスト】

富倉 安生 【ベーシスト】

音楽と友だちになろう!
自分探しの旅、手伝います。

’68年にベーシストとしてデビュー。いくつかのバンドを経て’73年に『トランザム』に参加。以降、レコーディング&ステージサポートとして吉田拓郎、中島みゆき、沢田研二、甲斐よしひろ、久石譲、大貫妙子、徳永英明など数多くのアーティストと交流を持ち、数千曲をレコーディングしている。また、日本のトップベーシストたちが名を連ねる『地下室の会』代表として、現在も精力的にライブを行っている。

江川 悦子 【特殊メイクアップアーティスト】

江川 悦子 【特殊メイクアップアーティスト】

まず、行動すること。
日々の訓練が“力”になっていきます。

79~’86年にかけ、アメリカにて『ゴーストバスターズ』『キャプテンEO』などの映画スタッフとして参加。帰国後、特殊メイク・造型分野のパイオニア的ファクトリー『メイクアップディメンションズ』を設立。映画・CM・TV・舞台で幅広く活躍中。最近の参加映画では『ギャラクシー街道』『ボクはお坊さん。』『龍三と七人の子分たち』『ソロモンの偽証』『予告犯』など。

ZIGEN【写真家】

ZIGEN 【写真家】

目指す世界に向かって、
本気で行動するかどうかで
未来は変わる。行動!

ビジュアルアーツを卒業し、’93年に現在のZIGEN写真事務所を設立。広告やファッション誌の撮影など幅広い分野にて活躍する。また、安室奈美恵写真集を始め数多くの写真集などの撮影も手掛ける注目の写真家。

河瀬 直美 【映画監督】

河瀬 直美 【映画監督】

撮りたい作品に妥協しない。
だからこそ、道が拓けます。

’89年大阪写真専門学校(現ビジュアルアーツ専門学校・大阪)卒業。デビュー作『萌の朱雀』がカンヌ国際映画祭カメラ・ドール、『殯の森』でグランプリ受賞。’13年、第66回カンヌ国際映画祭コンペティション部門の審査員に選出。’14年の監督作品『2つ目の窓』が、カンヌ国際映画祭コンペティション部門正式招待。’15年にフランス芸術文化勲章『シュヴァリエ』を叙勲。最新監督作品は『あん』。

持田 美千代 【ヘアメイクアップアーティスト】

持田 美千代 【ヘアメイクアップアーティスト】

技術を身に付ける第一歩は積極的な心と
素直な気持ちを忘れないことが大切です。

テレビや映画のメイク・かつらを担当する株式会社山田かつらに入社。テレビ東京・フジテレビのメイク室に勤務。『犬神家の一族』『サザエさん(実写版)』『人間の証明』など、多くの俳優・女優のメイクを担当。日米香港合作映画『落陽』では、香港俳優ユン・ピョウ、加藤雅也のメイクも行う。オペラやバレエなどの舞台メイクも得意とする。

杉山 佳寿子 【女優・声優】

杉山 佳寿子 【女優・声優】

強い思いとちょっとした努力。
それが夢を叶えてくれます。

青二プロダクション所属。『アルプスの少女ハイジ』ハイジ役をはじめ、『Dr.スランプ アラレちゃん』木緑あかね・皿田きのこ役、『うる星やつら』テンちゃん役、『キテレツ大百科』コロ助役に出演。また、『ローズマリーの赤ちゃん』などの洋画や、CDドラマ『王家の紋章』、ゲーム『スーパーボンバーマン』、など幅広く活躍中。

佐久間 浩之 【ダンサー】

佐久間 浩之 【ダンサー】

この2年間でダンスの魅力を
存分に味わってください。

’86年『全米ダンスコンテスト』優勝。’98年『U・Kブレイクダンス チャンピオンシップ』優勝。’99年ドイツ『BATTLE OF THE YEAR』世界大会2年連続Best Show獲得、’01年フランス『HIP・HOPワールドカップ』第3位など多数の実績を持つ。
安室奈美恵、w-inds.、超新星などのコレオグラファーとしても活躍中。

ページTOPへ戻る

Copyright © TOKYO VISUAL ARTS. All rights reserved.