専門学校トップ > STAR★DREAM > 阿部 友美
学校法人/専門学校 東京ビジュアルアーツ
資料請求

『ザ!世界仰天ニュース』の再現VTR、音楽番組のバックダンサー、
さらには舞台出演と幅広い領域で自分のキャラクターを活かす

タレント(松竹芸能 所属) 2012年卒業
2012年卒業 阿部 友美

1989年生まれ、神奈川県出身。松竹芸能所属。初めて演技の楽しさを知ったのは小学校の頃だったという阿部さん。「友達と興味本位で演劇クラブに入ったんですよね。中学、高校では演劇部がなかったんですけど、部活紹介や英語劇、お芝居ができそうな機会には積極的に関わって…」。これからも役者を中心にタレントとして活躍しながら、「コメディ映画にも出演できたらと思っていますね」。

「観たよ」と言ってもらえるうれしさと
厳しいアドバイスを聞くことが自分の成長につながっていきます。

テレビ・映画・舞台での芝居など、自分のキャラクターを活かしながら幅広く活躍するのがタレントである。阿部友美もぽっちゃり系のキャラクターを活かしてタレントとしての活躍の場を広げている。「マネージャーからも絶対にキャラを崩すなといわれます(笑)。ただ、健康を維持する体調管理には気を遣いますけど」。そんなタレントの魅力をこう語る。「身近な人や全く知らない人からも『テレビ、観たよ。おもしろかった』と言ってもらえることです。同時に、次につながる厳しい言葉もいただける。そのどちらもバランスよく聞けて、成長できるのがタレントという仕事のおもしろさですね」。

ページTOPへ戻る

Copyright © TOKYO VISUAL ARTS. All rights reserved.