ACTIVITIES OF CURRENT STUDENTS & GRADUATES在校生・卒業生の活躍

作品名 「常世に」
学科名 映像学科
作者 小林勁太
受賞歴
作品について

学校に行かずにゲームばかりしている謙太。その原因は唯一の友達である信介が神隠しにあってしまったからだった。謙太の周りにはあの世の住人と思われるおかしな仮面をつけた人達が次々と現れる。一方、現実世界では家庭環境に鬱陶しさを感じ、この世界での自分の居場所に困っていた。
ある日神社に行った謙太は鬼仮面の少年と話す。その正体は神隠しにあった信介であり、ふざけたような様子で話しているが謙太をどことなく慰めているように見える。家に帰った謙太は母親と衝突にあい、揺れていた心に決心をつける。
再び神社に行く謙太。そこでは信介を含め、仮面をつけた人達が謙太を出迎える。神社の中に導かれ歩く謙太、その姿は段々と消えていってしまう。

CONTENT NAVIGATION

まずは…ACTION

  • 来校型オープンキャンパス

    プロへの道を踏み出そう!
    学科ごとの体験講座から個別相談まで。

  • オンライン型オープンキャンパス

    スマホやパソコンからお気軽に。
    個別相談、説明会、オンライン講座など。

  • 資料請求

    カンタン!すぐ来る!
    学校案内・募集要項のお取り寄せ。