VIDEO PRODUCTION映像学科

映像を創りたい!届けたい!
その気持ちが世界を変える!

映像学科では1年生の前期で放送・映画・動画業界に共通する基礎知識・スキルを身につけた後、それぞれの業界に特化した勉強に移ります。シナリオ作りやキャスティング、撮影技術、編集など、ひと通りのワークフローが学べるのが当学科の特徴です。専門スキルはもちろん、様々なスタッフが関わる作品作りにおいて重要なチームワークやコミュニケーション力なども、実践を通じて体得できます。 今ではたくさんの業界が映像クリエイターの力を求めているので、それに対応したカリキュラムを組み、幅広い就職先を実現していきます。

FEATURE映像学科の特徴

  1. POINT1
    1000時間を超える実習授業!
    カリキュラムはあくまで実習がメイン。2年間を通じて、個人やグループで様々な映像制作に取り組み、現場で求められる想像力・表現力・対応力・コミュニケーション能力を磨いていきます。
  2. POINT2
    憧れの世界で活躍できる「業界力」を養成
    基本となる「挨拶」、時間や期限の厳守を徹底する「自己管理力」、“指示待ち”ではなく自ら考えて行動できる「主体性」を身につけ、現場でも柔軟に対応できる人材育成をしています。
  3. POINT3
    在学中からインターンで現場デビュー
    様々な現場へのインターンシップや業界アルバイト、企業との共同制作プロジェクトなどの機会を随時提供。積極的に参加することで、在学中から現場でのリアルな経験を積み重ねられます。

COURSE分野・コース紹介

PICK UPおすすめコンテンツ

CONTENT NAVIGATION

まずは…ACTION

  • 来校型オープンキャンパス

    プロへの道を踏み出そう!
    学科ごとの体験講座から個別相談まで。

  • オンライン型オープンキャンパス

    スマホやパソコンからお気軽に。
    個別相談、説明会、オンライン講座など。

  • 資料請求

    カンタン!すぐ来る!
    学校案内・募集要項のお取り寄せ。

Twitter

東京ビジュアルアーツ映像学科 @tva_broadcast

Instagram

東京ビジュアルアーツ映像学科 @tv_san

映像学科 テレビ放送専攻/映画専攻/動画クリエイター専攻のアカウントです!
日常の授業風景等をお届けいたします