ACTIVITIES OF CURRENT STUDENTS & GRADUATES在校生・卒業生の活躍

増田 賢人
音楽総合学科

AOプレスクールで事前にクラスの雰囲気がわかったのも決め手の一つ

増田 賢人 さん
#在校生

サウンドクリエイターコース

学年:1年生
出身高校:静岡県立沼津城北高等学校

★学校生活についてお聞きします

学生生活でオススメの過ごし方は?

とにかくメリハリを持って生活をすることです。やるときは全力で真剣に物事に取り組み、楽しむときは精一杯楽しむことで自身のモチベーションの向上にも繋がると思います。授業はもちろん、授業が終わった後も自習が出来る場所で友人と一緒に曲を作ったり、おすすめの音楽を紹介したりしています。色々な学科の生徒との交流を持つことでコラボ制作などもするとより学生生活が楽しめると思います。周りに色々な店があるので友達と美味しいごはんを探すのもおすすめです。自分なりの楽しい学生生活を追求してみて下さい。


どんな勉強をして、何にチカラを入れていますか?

現在は、主に音楽基礎理論をはじめとする基礎的な知識の勉強、作曲やアレンジを実際に行う実技的な学習などをしています。なかでも自分が力を入れているのは実技的な面で、最近になってさまざまなイベントに自身の楽曲を提供させてもらえるようになったので、楽曲の質の向上のために頑張っています。自分で歌も歌うので、ボーカルレコーディングの方法やディレクションなども学んでいます。


お気に入りの授業は?理由もお願いします。

お気に入りの授業は作品制作です。理由としては、全授業のなかでこの授業だけ自身の楽曲と真剣に向き合うことができる授業だし、先生からの的確なアドバイスももらえるので、曲が着々と出来上がっていくのが楽しいからです。他にはマルチカリキュラムという他学科・他コースの授業が受けられる取り組みがありレコーディングの授業も楽しく受講しています。前期・後期ごとに受けられる授業が変わるので色々なことに挑戦していきたいと思います。


卒業するまでに身につけておきたいことは何ですか?

卒業までに身につけておきたいことは、楽曲に使うための楽器への知識を深め、できる楽器を増やし、楽曲へ反映させる応用力と、音楽業界に入るにあたっての社会性です。あとは、仕事をするにあたって必要なコミュニケーション能力やプレゼンテーションする力も身に付けていきたいと思っています。色々学科の友人も作り、卒業後の人脈作りも頑張りたいと思います。


卒業後の目標を教えてください

卒業後の目標は、大手レコード会社に就職、そして人目に付くくらいの活躍をしたいです。活躍の場としては、裏でさまざまなアーティストの方に楽曲提供しつつ、たまに自分で歌ったり、セルフカバー程度に表に出たいと思っています。音楽が好きなので、音楽をこれからも続けていきたいと思います。自分がそうであったように、これから音楽を志す後輩たちの目標となれる存在にもなりたいと思っています。


★高校時代のことについてお聞きします

専門学校に行こうと思ったキッカケは?

大学や短大で音楽知識を主に学ぶだけでは、クリエイティブ要素に欠けると思い、短い在籍期間で集中的に学ぶことができ、実技的な要素が多いイメージのあった専門学校を選びました。2年という短い期間ですが、専門学校なら自分の目標を叶えるための充実した学生生活を送れると思いました。


学科・専攻・コースを選んだ理由は?

両親が音楽をやっているということもあって昔から音楽への関心はあり、母にはピアノを教わったり、高校では吹奏楽部に入ったりして自分自身音楽がとても好きでした。もともとは演奏をする側でしたが、作曲に興味がありました。そして、将来のことを考えたときに、音楽を聴くだけでなく自分で作りたいと思うようになり、サウンドクリエイターコースを選びました。


この学校を選んだ理由、決め手になったことは?

この学校を選んだ理由は、学校の雰囲気がとてもよかったからです。体験で来校した際に、先生生徒間の距離感が近いこともあって、生徒(学生スタッフ)の先生方に対する信頼性を強く感じたのと、なにより先生方も生徒もみんな学校での生活が楽しそうだったからです。AOプレスクールで同級生との交流があったので、事前にクラスメイトの雰囲気がわかったのも決め手の一つでした。設備やカリキュラムは他の学校と変わりがないように思えたので、自分が楽しく学生生活を送れそうな学校を選びました。


CONTENT NAVIGATION

まずは…ACTION

東京ビジュアルアーツ 公式アカウント